FC2ブログ

★☆好評につきブログ移転しました☆★

新サイトはこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
眠れぬ夜に



声を2オクターブさげることを目標にすえた矢先


昨日リョーシャから電話がかかってきたのですが








「な、ナオシャ・・・何だその声は?



何があった!?カロウシか!?













カロウシしてません。 未遂です笑




眠れない夜をすごしているのは


眠くならないのではなく、


すごく眠いんだけど、



なんか眠っている場合じゃない気がするため眠れないからです。





いまさら思い出したんですけど、

以前J智大の学部再編があったときに


教育とか社会科学をまとめて 




ヒューマンディグニティ学部(仮)





っていうかなり字面を無視した案がでていたことがあって





J智センス無いorzと思っていたのですが、

あらためてHuman Securityのコンテクストで Human dignityっていうフレーズがでてくるにつれて

じゃあJ智の「人間科学部」ていうのはHuman Securityに資することを目標に再編されたの?

という考え方をしてみると、なかなか素敵な精神を持っているじゃないかと見直したくなる。





Human Securityこそが個々人に自由を与え、成長の機会をもたらすという考えは

この言葉を「キャリアアップ」とか「自己投資」という言葉に置き換えるだけで

ずいぶんと身近に感じられるだけでなく「いやいや当たり前じゃないか」という印象を受ける。

もちろん「当たり前」のことをどれだけ一般化して述べることができるか、
という点で日々学者と呼ばれる人々と、名言といわれる単語たちは努力を続けていらっしゃるわけだけど。


さて、しかしこの文脈では2つの「あたりまえ」が存在している。

一つ目はあげたように、個々人の能力を高めることは、その出身国、居住国など時間場所を選ばず自由の獲得と生活の向上に貢献する、という「当たり前」。

たとえば私が今日も先生に
「あらら、なんて聞き苦しい発音かしらwwここまで汚らしいと逆に興味深いわね!」
という愛のムチをうけながらも必死にロシア語をやっていることが、
のちの将来、たとえば地球温暖化で北極圏でしか食料が取れなくなったときに、
ロシアに亡命することができるという点で生活の向上に貢献する。

これは主語が「私」だろうが「あなた」だろうが「コンゴ人」であろが
ロシア語によって生存権が確保されるわけだ。
脅かされる機会のほうが多そうとか言わないww




で、2つめの当たり前は何かといえば、やはりその初等教育の話。

識字率ほぼ100%の国日本に育った私たちには、
字が読めない人が比例代表制の投票にいかに「秘密」に参加するのかについて
思いをはせる機会を、そう頻繁には持ち得ない。


初等教育などという「当たり前」がない、から問題なのだ、という視点。



前者では、さも「我々」と「彼ら」の間には人としての共通認識や価値観がある
という印象をうけるが、後者において、つまり果たして「当たり前」を一切(物理的に)共有できてない相手に対し同じ価値観を求めることは現実的なのだろうか?






「誰に投票すればいいの?」と私に尋ねてくるおばあちゃん


「代わりにチョコレートも持ってこないなんて、無礼だ!」と不機嫌な落し物保管係のおじさん


「ウクライナはロシアと全くはちがうのよ!」とロシア語で話すウクライナ人のおばさん









・・・うーん、眠いなあ。

鳥が鳴いているー。






スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
コメント
この記事へのコメント
新しい東京タワーの名前は

東京スカイツリー
になったらしいね。
これも大分字面無視じゃない?
そんなことない?
2008/06/11 (水) 14:28:24 | URL | ひとみ #rSB4XtBE[ 編集]
う~ん
わたしもそう思います
とりあえず写真とデータをまとめてみました
http://felle.web.fc2.com
2008/06/12 (木) 00:18:35 | URL | 笛美 #-[ 編集]
>ひとみちゃん

採用されなかった他の選択肢もみてみたんだけど、

ほかのも相当ひどかった笑 

字面かんがえようよ皆!!


2008/06/13 (金) 21:45:06 | URL | ナオカ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ロシア留学ブログ  ロシアとおいかけっこ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。