FC2ブログ

★☆好評につきブログ移転しました☆★

新サイトはこちら
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
プルシェンコ

ロシアのフィギュアスケート選手エフゲニー・プルシェンコの名前を聞いたことのない方は少ないと思いますが、

ここで問題です。「プルシェンコ」のスペルは英語でどう書くのが正しいでしょうか!?


オフィシャルでもウィキペディアでも

Evgeni Plushenko


となっており、国際スケート連盟でも「Plushenko」のスペルで登録されているのですが、

実は、ロシア語ルール的に正しいのは


図1



Plyushchenko なんです。



具体的に何が異なるかというと、ロシア語におけるПлющенкоの部分が

「ю」が「U」でなく「YU」であり、「щ」が「SH」でなく「SHCH」であることを示しています。


「щ(SHCH)」って何それぜったい発音できない無理ゲー という声が聞こえてきそうですが、日本語では、ボルシチの「シチ」、フルシチョフの「シチ」と表記されています。

そのルールに従えば「プルシェンコ」じゃなくて「プルシチェンコ」となるわけですが、私は個人的には「щ」=「SHCH」=「シチ」というルールにはあまり共感できず、「ボルシチ」という表記も「フルシチョフ」という表記も好きではありません。

耳的には「щ」=「SHCH」=「ッシ」であり、「ボルッシ」だし「フルッショフ」だと思うんですが、どなたか共感頂けないでしょうか。。。なのでこの偉大なスケート選手に関しても、「プルシチェンコ」よりは「プルシェンコ」のほうがまだ音が近いので、日本語表記に関してはこのままでいいと思っています。





今回のソチ五輪ではプルシェンコのスペルは「Plyushchenko」で統一されているので、テレビ中継の字幕に違和感を持たれた方も多いのではと思って記事を書きましたが、そんなところに違和感を持つ人はロシア屋さんスケートオタクかのどちらかなので、プルシェンコの苗字が簡略的に国際スケート連盟に登録されていることなどもはや常識だったかもしれず、なんだか誰のために書いている記事なのかわからなくてごめんなさい。

しかも今ソチ五輪公式HPをもう一度よくよくみたら

図1

URLが http://www.sochi2014.com/en/athlete-evgeni-plushenko

になってる。。。この記事の意義をいま見失いつつある。。。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

「ウソも100回言えば真実になる」と同じで誤記も100回使われれば法則は無視される運命のお名前誤記はよくあります。
そこを指摘し続けると「君の名前は綴りワカラン、発音が難しい」とロシア名を勝手につけられて日々日常はミハイル・M・****になった私はコンナ国で暮らし続けております。

追伸
Yahooブログのリンク集に追加させていただきました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
2014/02/15 (土) 07:31:40 | URL | ぴえるばや #a2H6GHBU[ 編集]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%D0%A9
上記の記事は私が「щ」についてロシア語史やロシア語学の本で学んだのと同様の内容でした。
キリル文字表記のローマ文字への転写ならびにカタカナへの転写の際には「щ」を現代標準ロシア語発音である「シシ」(モスクワ発音が現代標準ロシア語に)でなく、ロマノフ朝の帝都サンクトペテルブルクでかつて発音された「シチ」「shch」を用いるようですね。
ウクライナ語とかブルガリア語でも「щ」は「shch」の発音なので、本来は「щ=shch」なのだろうと思います。

ロシア人名のカタカナ転写の際には実際のロシア語発音に忠実に「Плющенко」は「プリュシシェンコ」「Хрущёв」は「フルシショーフ」などとした方がよさそうですね。

英語の転写の問題として、
「я」=①「ya」or②「ja」(同様に「ю」=①「yu」or②「ju」
「ы」=①「i」or②「y」(「и」=「i」で争いないです)
「ж」=①「j」or②「zh」
という問題も気になり。私の友人のロシア人やカザフ人は①を多用しますが、諸分野の学術書などで正式に転写するときは②を用います。キリルとラテンの両用が散見されるのセルビア語社会でも②です。

これに加えて、英語母語話者や学習者はラテン文字を英語での慣例的発音で読むことが多いので、それに合わせて、「Plushenko」(注:「u」=「ゆー」)としたのかもしれません。

いろんな要素が複合して生じた問題のようです))
2014/03/08 (土) 08:04:13 | URL | Kanaya #7Buddrnk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ロシア留学ブログ  ロシアとおいかけっこ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。